インターネットマーケティングコンサルタント-平凡なものから偉大なものを分離する

あなたの会社がオンライン販売を改善するためにインターネットマーケティングコンサルトを雇うことを考えているなら、それはおそらく検索エンジンマーケティング(SEM)と検索エンジン最適化(SEO)がそのコアプラクティスの2つではないことを意味します。そうでない場合は、高レベルのサービスを提供するインターネットマーケティングコンサルタントと、必要な戦略的アプローチを提供しないインターネットマーケティングコンサルタントを区別するのに役立ついくつかのヒントを確認することをお勧めします。以下に、インターネットマーケティングコンサルタントがその仕事に最適な候補者ではないことを示す特徴を示します。

短期SEOキャンペーンの提供

短期間のSEOキャンペーンが理にかなっている唯一の状況は、企業または組織が1回限りの機会を伝えるために一時的なWebサイトを構築する場合です。そうでなければ、短期間のSEOキャンペーンはお金の無駄になってしまいます。キャンペーンは最初にあなたのページランクとウェブヒットを改善しますが、あなたのページランクが急落し、あなたのウェブヒットが減少するという、それがそうであるという蜃気楼のために、その成功はすぐに明らかになります。一部のインターネットコンサルタントは、より効果的なキャンペーンの費用を拒否する短期キャンペーンをクライアントに提供します。何があっても品質を主張するコンサルタントと一緒に行く方がいいです。

SEO研究のみの提供

その戦略はページランクの向上とWebトラフィックの改善に積極的に関与しているため、検索エンジン最適化が検索エンジンマーケティング以上のものについて語られるのをよく耳にします。しかし、SEOの究極の価値は、SEMプロセスの徹底性に関係しています。 SEMは、実際に機能するSEO手法を開発するために不可欠な、市場に関連するコア製品と競合他社の戦略を分析します。

ビデオ制作機能の欠如

SEOキャンペーンにビデオを含めなくても、失敗する運命にあるわけではありません。しかし、それはその成功のレベルを大幅に向上させることができます。一部のコンサルタントは、WebビデオをSEOのコストを押し上げる繁栄として描写していますが、これを考慮してください。ホームページビデオがないWebサイトにアクセスするインターネット買い物客は、購入する前に平均4.8のサイトにアクセスしますが、ホームページビデオを含むWebサイトのみにアクセスする買い物客は購入する前に1.
If you beloved this short article and you would like to obtain more facts concerning 大分 kindly check out our own site.
8サイトにアクセスしてください。さらに、Web調査によると、Web訪問者の約70%が定期的にオンラインビデオを視聴しています。

SEOウェブサイトのデザインに関する知識の欠如

おそらく、成功したSEOキャンペーンの最も言及されていない側面は、SEOに適したWebサイト(つまり、サイトに到達した後のパフォーマンスの観点から洗練されたWebトラフィックを活用するように設計されたWebサイト)を持つことの重要性です。 SEOに適したウェブサイトを持つことの一部には、過去ではなく現在のウェブサイトの中にウェブサイトを配置する美学が含まれます。ただし、コンサルタントがWebトラフィックパフォーマンスの観点からWebデザインについて詳しく話すことができない限り、コンサルタントが何らかの形でサイトを理想的なトラフィックパフォーマンスに合わせることができると想定しないことをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *